きりえのギャラリー


by sirousagi-u
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「自由の女神」


私の好きな 「自由の女神」-踏み出すー
 です。
c0073005_941448.jpg

[PR]
# by sirousagi-u | 2005-07-17 09:42

下絵作り


 しばらくお休みしていました。
 ウサギが昼寝をしている間に、カメさんはゴールをしてしまいました。

 11月の市民ギャラリーの展示会に出品する「切りえ」の下絵作り取り組んでいま  す。
 共通テーマが 「ところざわ・いまむかし」で 私は 「所沢駅」に挑戦中です。
[PR]
# by sirousagi-u | 2005-07-17 09:09

sirousagi-u のこと

古稀をむかえて、なにか形になるものをはじめたいと思い立って「きりえ」に取り組みました。
加藤大道師との出会いで「紙彫仏」に魅せられました。

稲葉 有(本名 通雄)日本文藝協会会員/『新現実』同人
  1933年 東京・本郷生まれ
 著書 『矢ぐるまの花』(青娥書房)『本の想い 人の想い』(影書
     房)
    『ある愛のかたち』(青娥書房)他
    絵本『What is this?』(セーラー出版)
c0073005_12143492.jpg

[PR]
# by sirousagi-u | 2005-03-11 12:18

吉祥天

c0073005_11261950.jpg

加藤大道師の原画をもとに作成しました。

いささか緊張しました。
[PR]
# by sirousagi-u | 2005-03-11 11:27

「ミーとかたつむり」


「きりえ」をご覧ください。

まだはじめて一年あまりですので、つたないところはお許しください。

二匹の親子の猫ちやんがいますが、ミーはこどもの方です。
c0073005_15242085.jpg

[PR]
# by sirousagi-u | 2005-03-10 15:22

「紙彫仏」


「紙彫仏」をめざしています。
 言葉どおり、紙で彫る仏さまです。

「紙彫仏」は
加藤大道師の創案によるもので、
黒と白の構成によって、ひとびとの心に秘められた仏性を彫りおこすことにあると述べておられます。
私に仏性があるかどうかわかりませんが、なにかとてもこころ惹かれます。
本来なら黒と白ですが、大道師にお許しをいただいて朱にしました。まだまだ精神修養の足らないところです。


IMAGE|c0073005_156344.jpg|200503/10/05/|mid|1280|960#]
c0073005_15521837.jpg

[PR]
# by sirousagi-u | 2005-03-10 15:07